被害者側交通事故専門の東京渋谷法律事務所

無料相談会開催中

無料相談会随時開催中

随時開催中!

交通事故のご相談は当事務所にお任せください

損害賠償金を大幅に上げられる可能性があります
houritu_img1
不運にも、交通事故の被害者になってしまい、加害者に対して損害賠償請求をしなくてはならない場合、通常は加害者側の保険会社の担当者(または弁護士)と話し合い、交渉をしていかなくてはなりません。また、交通事故の保険請求手続きや示談交渉は、とても複雑であり、不慣れな被害者にとっては非常に不安になることが多いと思います。そのような状況で、保険請求、損害賠償の交渉を自分1人だけでしてしまうと、加害者側の保険会社の言いなりのまま示談をしてしまう恐れがあるのです。
交通事故における保険請求や、示談・賠償請求の手続きにおいて、加害者側の保険会社に言われるがままに、示談してしまう場合、ほとんどが低い額となります。
しかし、当事務所の弁護士にご依頼いただければ、依頼者の状況に応じて、適切な賠償金額を算出し、加害者側の保険会社と交渉していくことにより、損害賠償金額を上げることができます。

 

事故後の手続き・交渉・裁判まですべて弁護士がフォローします
houritu_img4
交通事故の被害者の多くは、おそらく初めての経験だったかと思います。事故後、治療に専念しながら、一方では、加害者側の保険会社との話し合いや交渉、自賠責保険の手続きなどをすべて自分や家族だけで行っていかなければならず重い負担をしいられます。
ですから、交通事故に詳しい弁護士に依頼し、少しでも精神的な負担を減らして、安心して治療に専念することが必要になります。当事務所は、交通事故被害者専門の弁護士が、保険手続きから、損害賠償請求の交渉を代理人としてすべて担当いたします。

 

相談無料、着手金無料ですので安心してご相談いただけます
houritu_img2
交通事故についての相談料は無料とさせて頂いています。また、弁護士に依頼する場合に通常支払わなければならない着手金も無くご依頼いただけます。(弁護士特約利用の場合は、着手金などは特約に準じます)。
また、弁護士費用特約を利用出来る場合、通常弁護士費用300万円以内であれば、保険から支払われますので、保険請求手続き、医師への同行サービス(当事務所独自)、損害賠償請求などの代理交渉をすべて負担なく依頼して頂けます。

 

後遺障害の種類

PAGETOP
Copyright © 東京渋谷法律事務所 All Rights Reserved.